日々の暮らしに彩を

日常の何気ない「困った!」を解決しよう

食材と栄養

秋刀魚の持つ栄養素は健康効果バツグン!大根おろしとの相性もバッチリ!

投稿日:

秋刀魚

秋の味覚のひとつ秋刀魚(さんま)
この時期の秋刀魚は脂が乗って最高にウマイ!

ご飯のおかずに良し!
酒の肴に良し!

そんなサンマは
秋の食卓に幾度となく登場します。

でも、ここ2~3年は
ちょっとした事情で漁獲量も減少傾向・・・。

それによって1尾の値段も高騰しているようです。

庶民の味の代表格であるさんまが食べられなくなるのは寂しい!

だって秋刀魚はオイシイだけでなく
健康食材としても、スッゴク優秀なんですから!

今回は、そんなサンマの魅力をご紹介!

さんまに含まれる栄養素は
私たちの体にどのような恩恵を与えてくれるのか?

そして秋刀魚といえば塩焼き!
さんまの塩焼きといえば大根おろし!

このゴールデンコンビの華麗なる相性についてもお話していきます!

家族の健康を食から支える主婦のみなさん!

ぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

秋刀魚に含まれるすばらしい栄養素

まずは
サンマにはどのような栄養素が含まれているのか?

そのあたりから確認してみましょう。

以下にさんまに含まれる主な栄養素を並べてみました。

ザックリとチェックしていきましょう!

【秋刀魚に含まれる主な栄養素】

◇ビタミンA
◇ビタミンB
◇ビタミンE
◇ビタミンB2
◇カルシウム
◇鉄分
◇EPA
◇DHA

お肉や魚って
たんぱく質や脂質ばかりのイメージだったんですが
意外や意外!
ビタミン類が豊富に含まれているんですね!

それでは
各栄養素が私たちの体に与える恩恵を見てみましょう!

カルシウム

ご存知、骨や歯の材料になる栄養素。

成長期の子供たちや
骨がもろくなりがちなお年寄りには
とても重要な栄養素です。

と・・・

ここまではみなさんご存知だと思います。

カルシウムって、その他にも大切な働きを持っているんです!

例えば・・・
筋肉が働く際にはカルシウムが必要となるので
カルシウムが欠乏すると体の力が入りづらくなります。

筋肉と言えば
心臓のポンプ作用も筋肉(心筋)で行われていますよね。

つまりカルシウムは
心臓の筋肉の働きも助けてくれるんですね!

カルシウムの効果

ビタミンD

骨や歯を丈夫にするなら、カルシウムだけでは足りません。

カルシウムの吸収を促進してくれるのは、ビタミンDの役割なんですね。

カルシウムとビタミンDを同時に摂取できる秋刀魚は、丈夫な体を作るために最高の食品です!

EPA

EPAを摂取することで
私たちは自身の血液をサラサラにすることができるんですね!

血液がドロドロ状態になると
血管に対する負担が強くなってしまうので
高血圧や心筋梗塞
また、脳梗塞のリスクが高まってしまいます。

さんまに含まれるEPAは血液をサラサラにしてくれるので、このような病気のリスクを下げてくれます!

鉄分

鉄分は赤血球の材料になります。

赤血球は血液中にあり
酸素を全身の細胞に運ぶ働きを持っています。

つまり、体内の鉄分が不足すれば
私たちの細胞は酸欠状態になってしまうんですね。

細胞の酸欠状態は
あらゆる病気の原因になりうる大変なこと。

鉄分の不足は貧血だけではないんですねぇ・・・。

秋刀魚で健康に!そして美しく!

秋刀魚の持つ豊富な栄養素
ご理解いただけましたか?

まだまだこれだけではありません!

さんまは美容食としても非常に優秀なんですよ!

それでは
さんまに含まれる栄養素が
どれだけ美容に対して有効か見てみましょう!

DHA

記憶力など
脳の働きを活発にしてくれることで有名なDHA。

でも、DHAのスゴイところはそれだけじゃない!

ダイエットの大敵となる悪玉コレステロールを減らし
善玉コレステロールを増やしてくれる作用を持つんです!

悪玉コレステロールが増えるということは
美容に悪影響を与えるだけでなく
高脂血症などの病気のリスクにもなります。

DHAは秋刀魚だけでなく
青魚系にたくさん含まれていますので
美容のためにも健康のためにも
積極的に摂りたいものですね!

ビタミンE

老化の原因のひとつに
体の酸化というものがあります。

体の酸化とは
イメージとしては体が錆びついてしまうような状態。

ビタミンEには
老化の原因である酸化を防いでくれる効果があります。

またビタミンEは
ホルモンバランスの調整にも関与しているので
女性としてはぜひ摂りたい栄養のひとつですね!

秋刀魚の美容効果

ビタミンB2

キレイな花にはトゲがあるけど
美味しい食べ物には脂肪がつきもの。

ビタミンB2には
このやっかいな脂肪の代謝を促進してくれる働きがあります。

頼もしいですね~♪

その他にもビタミンB2は
細胞の再生や成長も促してくれるので
アンチエイジングにはうってつけの栄養なんですね!


スポンサーリンク

秋刀魚と大根おろしの最強タッグ

サンマの塩焼きといえば
誰が何と言おうと大根おろしを外すわけにはいきません!

さんまの隣にちょこんと盛られた大根おろし。
これにお醤油をチョンとたらして
秋刀魚の乗せてパクっといただく・・・。

幸せなひとときですねぇ~!

秋刀魚の塩焼きと大根おろし。
この組み合わせを考えた人には
ノーベル賞をあげたいっ!(笑)

今では当然のようにさんまの隣にある大根おろし。

実はこの組み合わせ
味覚だけでなく健康面でも素晴らしいものなんです!

さんまと大根おろしの絶妙なコンビネーション

秋刀魚と大根おろし

サンマだけでなく
魚を焼いて食べるときに
ひとつだけ気になることがありませんか?

そう!
魚のコゲ目です。

コゲ目って、「発がん性物質」になりうるって話
みなさんも聞いたことがあると思います。

そこで一役買うのが大根おろし!

大根おろしには
発がん性物質を分解すると言われる「アミラーゼ」という成分も含まれています。

そして秋刀魚に含まれるビタミンA
がんの予防に役立つ成分のひとつとして注目されている。

さんまを塩焼きにする時は
大根おろしは絶対に欠かせないし
他の焼き魚を食べるときも
ぜひ大根おろしと合わせて食べたいものですね!

秋刀魚の栄養と健康に関するまとめ

いかがでしたか?

秋のサンマは美味しいだけでなく
健康や美容にも効果を発揮する
きわめて優秀な食材だということを理解していただけたと思います。

こんなにメリットばかりが目立つサンマ
だからこそ
近年の漁獲量の減少がなおさら気になってしまいますね・・・。

秋刀魚はいつまでたっても
低価格で美味しい
そして健康にも役立つ庶民の味方であって欲しい。

いまはそう願うばかりです・・・。

最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-食材と栄養
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

土用の丑の日

土用の丑の日にうなぎを食べない人は同じ効果がある代用食品で!

スーパーマーケットや魚屋さんで 夏場によく見かけるPOP。 「今日は土用の丑の日!」 「うなぎを食べよう!」 みなさんも何度も目にしたことがあると思います。 そもそも、なんで土用の丑の日にうなぎを食べ …

かつお

かつおの栄養の効能!たまねぎとの相性やダイエット効果

初夏から初秋にかけて旬な魚と言えば そう!カツオですね! スポンサーリンク 中でも、初夏にとれる初鰹と 三陸沖で9月ごろに捕獲される戻り鰹は これはもう、たまらなくウマイ! ご飯のおかずに良し! お酒 …

最近のコメント

    日本ブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村