日々の暮らしに彩を

日常の何気ない「困った!」を解決しよう

人気のスポット

よみうりランドの乗り物は小さな子供も楽しめる?アトラクションや割引情報!

投稿日:

遊園地

東京・稲城市にある「よみうりランド」
僕も子供の頃に何回も遊びに行きましたが
今ではすっかり老舗の遊園地ですね。

休日や夏休みを利用して
家族みんなでよみうりランドへ!

なんて、考えている方も多いんでしょうね。

家族で遊園地!
っていう時に、ちょっと気になるのが

「小さな子供でも楽しめる乗り物があるのか?」
ってことです。

せっかくのお休みに遊園地に行っても
小さな子供さんが楽しめなかったら、意味がないですもんね。

そんなわけで今回は
「よみうりランドは小さな子供でも楽しめるのか?」
をテーマにお話をさせていただこうと思います!

ぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

よみうりランドの乗り物は小さな子供も楽しめるの?

遊園地の1番の楽しみと言えば
何と言っても乗り物ですね。

絶叫系からメルヘンチックなものまで
そんな乗り物って、遊園地じゃないと体験できませんからね!

ここで気になるのが、各乗り物の年齢制限。

いくら子供たちが
「これに乗りたーーーい!」って叫んでも
年齢で引っかかってしまっては、どうにもなりません。

お目当ての乗り物に乗れなかった子供たちは
もう、泣き叫ぶしかありません・・・。

ある意味、絶叫マシンですね・・・(笑)

まぁ、冗談はさておき
よみうりランドの乗り物はどうなんでしょう?

小さな子供たちでも、たくさんの乗り物を楽しめるのでしょうか?

乗り物を楽しめる目安は3歳

よみうりランドの乗り物は、ほとんどが
「3歳以上、5歳未満は要付き添い」となっています。

ということは
3歳になった子供であれば
充分に楽しめちゃうってことですね!

小さな子供が乗れない乗り物

それでは、3歳児が乗れない乗り物は?

それは、まぁ、いわゆる絶叫系ですね。

例えば・・・
垂直落下系の「クレージーヒュー・ストン」

よみうりランドの顔とも言えるコースター「バンデッド」

スペースシャトル的なものが360度回転する「ルーピングスターシップ」

などなど。

これらの激しい乗り物は
さすがに3歳児はムリですね・・・。

また・・・
くるくる回る空中ブランコ「ミルキーウェイ」

地上約2mのレールの上を自転車型のライドで進む「スカイサイクル」

これらの乗り物は身長制限が設けられています。

「身長120cm以上から」っていうのも
3歳児には厳しいですね。

よみうりランドで小さな子供にオススメのアトラクション

では、乗り物以外のアトラクションはどうか?

3歳くらいの子供たちでも楽しむことができるのか?

実はですね・・・

よみうりランドには新しいエリアができたんです。

その名も「グッジョバ!!」

このグッジョバエリアが
小さい子供たちにオススメなんですね~!

楽しみながら学べるグッジョバ!!

よみうりランドのグッジョバ!!のテーマは
「モノ作り」の体験。

自動車、フード、文具、ファッション
これらの業界のモノ作りを疑似体験できるエリアなんです!

例えば自動車のエリアでは
車体のタイプやパーツ、カラーリングなどを自由にデザインしたりね。

そして、ただモノ作りの体験をするだけではなく
自分が作った車で、カーレースのゲームに参加したりと
アトラクションの要素も盛りだくさんなんです!

フードエリアは、あの「日清」がプロデュースしているので
「日清焼きそばUFO」をモチーフにしたボートに乗って
UFOの製造を邪魔する悪者を退治しながら、その製造過程を学べる!

社会派のアトラクションですね~!

つまりグッジョブ!!エリアは
子供向けのワークショップとアトラクションがコラボした感じ。

こんな環境で楽しんだら
子供たちも一回り成長しそうです!


スポンサーリンク

よみうりランドに子供と行くなら割引パスを!

小さな子供さんを連れて遊園地に行くなら
なるべく多くの乗り物やアトラクションを楽しませてあげたい。

そんな時にお得な割引パスが「ひよこパス」です。

よみうりランドの料金

デートで1日中楽しむのなら「ワンデーパス」が定番ですが
小さな子供さんだと、乗れない乗り物もありますよね?

ひよこパスは、乗れる乗り物は限定されるけど
子供向けの乗り物は、ほとんど乗れるパスなので
家族連れで行くなら絶対お得です!

もし、そんなに乗り物に乗らないのであれば
通常の「のりもの券」で十分だと思いますが
よみうりランドで1日中過ごす予定なら
間違いなくひよこパスですね!

ひよこパスで楽しめる乗り物やアトラクションは
よみうりランド内の全43機種の内22種類

その内、3歳児でも楽しめるものは21種

一日中楽しめて、十分に元が取れます!

子供たちとよみうりランドを楽しむのなら
ひよこパスしかないですね!

よみうりランドを小さな子供と楽しむためのまとめ

いかがでしたか?

この他にも
遊園地の定番であるヒーローショーや
アシカのショーなんかも楽しめます!

こうして見てみると
僕が子供の頃に遊んだよみうりランドからは
大きく進化しているイメージですね。

ディズニーやUSJなどに比べると
少し規模の小さめな地方の遊園地も
時代によって、どんどん発展してくらたら嬉しいです。

そして、ずっとずっと
多くの子供たちや家族を楽しませて欲しいですね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-人気のスポット
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

屋久島

屋久島にトレッキングに行くならこんな服装!持ち物はレンタルできるものも!

最近は「山ガール」なんて言葉も流行するほど、アウトドアにハマる女性が増えているようです。 自然って、やっぱり僕たちを癒してくれます。 僕もストレスを感じたら、まずは自然をたくさん感じられる場所に行きま …

最近のコメント

    日本ブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村