日々の暮らしに彩を

日常の何気ない「困った!」を解決しよう

コンプレックス

夏休みこそ短期集中ダイエットを成功させよう!運動と食事のコツ

投稿日:

夏休みこそダイエット

待ちに待った夏休み!
スケジュールはもう決まりましたか?

イベントやリゾートと
楽しく過ごせるといいですね!

もし、予定が決まっていないのであれば
チャレンジしてみませんか?

普段から気にはなっていたけど
ついつい後回しにしていたアレです・・・。

そう!ダイエット!

今年の夏休みこそ
ダイエットにチャレンジしてみませんか?

夏休みを利用してダイエットにチャレンジすることには
ちょっとしたメリットもあるんです!

そして
夏の季節だからこそ気を付けたい
運動や食事の注意点についても解説します!

ぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

夏休み短期集中ダイエットのメリット

「最近、お腹周りにお肉が・・・」

「足、ちょっと太くなった・・・?」

なんとなく気になってはいたものの
美味しそうな食事を目の前にすると

「ダイエットは明日から♪」

なんて先延ばしにしていたあなた!

今年の夏休みこそ
本気でダイエットしてみませんか?

ダイエットを夏休みに実践することには
実はちょっとしたメリットがあります。

まずひとつめのメリットは
「期間が限定されている」ということ。

夏休みの期間は
社会人でも1週間~10日ほど。

学生さんなら1カ月半ほどはあるかと思います。

この決められた時間の中でダイエットするということは
とても大きな目標設定になります。

何かにチャレンジするとき
「〇月×日までに結果を出す」と期日を設定する場合と
「いつか必ず結果を出す」と期日を曖昧にする場合では
その成功率は雲泥の差。

もちろん、前者の方が成功の確率が圧倒的に高いですよね!

夏休みという期間限定で目標を立てることで
ダイエットのモチベーションが大きくアップするのです!

そして、もうひとつのメリットは
「時間に比較的余裕がある」ということ。

これはどういうことかというと
時間に余裕があるからこそ
食事や運動のメニューに気を使えるということです。

例えば食事。

忙しい毎日だと
どうしてもコンビニやスーパーのメニューに頼りがち。

でも夏休みで時間に余裕があれば
ダイエットに必要な食事だけ用意することができますよね。

やる気になれば、自炊だってできる時間もあります!

運動だって同じこと。

仕事や勉強でヘトヘトに疲れては
体を動かす気力さえ湧いてきませんからね。

そんな2つの理由から
夏休みこそダイエットに集中して成功できる期間であると言えます!

ダイエットの効果

夏休みにダイエットする際の運動のコツ

私たちがダイエットに失敗してしまう理由はひとつ。

その理由は・・・

摂取カロリーが消費カロリーを上回ってしまうから

いわゆる「食っちゃ寝」の状態ですね(笑)

代謝が著しく低下する病気でもない限り
ダイエットに失敗する理由はココなんですね。

つまりダイエットの基本は
摂取カロリーを抑えて、消費カロリーを増やす。

単純ですよね。

でも・・・
これがなかなかできない・・・。

だから、ここはひとつ!
夏休みの期間だけ、気合を入れましょう!

夏休み明けのあなたの姿を見て
ビックリする同僚やクラスメートの顔を思い浮かべて!

まずは、消費カロリーを増やす事から始めましょう!

カロリーを消費するためには、何と言っても運動。
ダイエット中の運動と言えば、有酸素運動が常識的です。

有酸素運動とは
ジョギングや水泳など、息がはずむ程度の運動です。

必ず20分以上継続します。

5分や10分で中断しては
脂肪が燃焼せずに糖質を消費するだけです。

しっかり脂肪を燃やすためには
20分以上の有酸素運動を行う必要があります。

そして、有酸素運動の効果をさらにアップさせるためには
筋肉トレーニングが大切です。

トレーニングで筋肉が大きくなれば
それだけで基礎代謝量がアップします!

基礎代謝量がアップするということは
ゴロゴロしていても消費カロリーが増えるということ!

さらに体温も上昇するので
太りにくい体質に近くなります。

有酸素運動を効果的に行うためにも
危険なリバウンドを避けるためにも
筋トレで基礎代謝をアップさせましょう!


スポンサーリンク

夏休みにダイエットする時の食事はコレ!

次に摂取カロリーを抑える努力をします。

最近は糖質制限ダイエットが流行っていますが
ダイエットにしっかり運動を取り入れる場合は
最低限の糖質はお腹に入れましょう。

スタミナ切れを起こす可能性がありますからね。

おにぎりひとつ180キロカロリー。
これくらいなら問題ありません。

さらに良質なたんぱく質を摂ります。

鶏のささみ、大豆製品、白身魚など。

これらの食品はカロリーも低く
基礎代謝を上げるための筋肉の材料になります。

そして気を付けたいのが
食べる順番です。

まずはサラダなどの野菜類から食べるようにします。
カロリーの低いものから食べることで
血糖値の上昇が穏やかになりますし
お腹が膨らむので、主食の量を抑えられる。

まずは野菜だけを集中して食べて
主菜や主食は、そのあとゆっくり食べましょうね。

以上の事に気を配るだけで
充分なダイエット効果が期待できます!

美味しいものが大好きで
運動が嫌いなあなたも
夏休みの期間だけ、頑張ってみませんか?

そして最後に
私が10日で2.5kgのダイエットに成功したお話を!

私が実践したことは
夜食を「とろろそば」に変えたこと。

ただそれだけ。

夏場にコンビニで見かける、あのとろろそばです。

それ以外、特に運動することもなく
朝と昼は普通の食事で
10日で2.5kgです。

栄養のバランス的には、あまりオススメできませんが
短い期間ならアリだと思います。

まぁ、もしまた「とろろそば」ダイエットを実践するなら
とろろそばの前に、ドレッシングをかけないサラダを取り入れますがね。

くれぐれも栄養のバランスは大切に!

夏休み短期集中ダイエットのまとめ

いかがでしたか?

世の中には
「飲むだけでダイエット」
「巻くだけでダイエット」
なんていう夢のような商品もあります。

試したことがないので、効果のほどはわかりませんが・・・。

でもやっぱり、ダイエットの基本は
摂取カロリーを抑え、消費カロリーを増やす。
これに尽きます!

こんなストイックな生活を3カ月や半年続けるのはシンドイけど
夏休みの期間限定なら頑張れそうな気がしませんか?

夏休み後のあなたの人生
変わるかもしれませんよ・・・!

最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-コンプレックス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

薄毛の原因

薄毛の原因はストレス!予防のためのシャンプーとマッサージ

多くの方が抱える髪の悩み。 髪の悩みに年齢や性別は関係なさそうです。 もちろん例外なく 私も悩んだ時期がありました・・・。 今回は 私が薄毛の悩みを克服した時のお話をしてみようかと思います。 「最近、 …

手汗

ボトックス注射は手汗に効果があるのか?その費用や副作用は?

多量の手汗に悩んでいる人たちのなかで 今、ボトックス注射というものが注目されているようです。 スポンサーリンク そもそも、ボトックス注射って何なのか? 私は過去に 大量の手汗に悩まされていた時期があり …

最近のコメント

    日本ブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村