日々の暮らしに彩を

日常の何気ない「困った!」を解決しよう

夏のお悩み

夏風邪が長引く原因|熱がある時は解熱剤を飲む?風呂は入っていいの?

投稿日:

夏風邪

夏風邪って長引いて治りづらいといいますが
この言葉も、あながち迷信的なものでもなさそうです。

現に夏風邪のつらい症状が長引いて
なかなか本調子に戻らないという人もたくさんいます。

それではなぜ
夏風邪の症状って長引いてしまうんでしょう?

また
夏風邪をひいて熱が出てしまった時
解熱剤で熱を下げるべきなのでしょうか?

そして
夏風邪の時、お風呂はどうしたらいいのか?

夏風邪で熱が出た時の対処法などをまとめました。

最後までご覧ください!

スポンサーリンク

夏風邪が長引くのには原因があった

夏風邪の原因はウィルスの感染。
ここに関しては、冬場にひく風邪と同じです。

ただ
冬場に風邪症状を引き起こすウィルスと
夏風邪の原因となるウィルスって、種類が違うんですね。

真冬に風邪症状を引き起こすウィルスの代表に
インフルエンザウィルスがあります。

インフルエンザウィルスなら
タミフルなどの効果的な薬があるのですが
夏風邪の原因となるウィルスに対しては
残念ながら効果的な薬がないんです。

細菌をやっつけてくれる抗生物質も効果が期待できない。

では、病院で処方される薬は何なのか?

それは、発熱や鼻水などの各症状を抑えるための薬です。

いわゆる対症療法ということになります。

夏風邪が長引く理由のひとつは
夏風邪を引き起こすウィルスに対して
特異的な治療法がないということです。

そしてもうひとつの原因は
真夏の厳しい環境に関係があります。

真夏日や猛暑日など、高温多湿の日が続くと
室内と屋外の温度差が激しくなりますよね?

これによって自律神経のバランスを崩してしまうんです。

自律神経のバランスが崩れると
免疫力が低下してしまうので
私たちが本来持っている「自然治癒力」も低下します。

つまり、病気に勝てない体調になってしまう。

この2つの理由から
夏風邪って、どうしても長引いてしまうんですね。

長引く夏風邪

夏風邪で熱がある時は解熱剤を飲むほうがいい?

夏風邪のつらい症状のひとつに、高熱が出るというものがあります。

または、微熱がダラダラと長く続いたりするケースも。

熱が上がると体力も消耗してしまうし
全身が重だるくなってしまいすよね。

翌日に大切な仕事があったり
楽しみにしていた行事があるときは
一刻も早く熱を下げたいところ。

ただ体温が上昇しているっていうことは
体の免疫機構が、一生懸命ウィルスと戦っている証でもあります。

体温を上げて、熱でウィルスをやっつけようとしているんですね。

この段階で解熱剤を飲んで熱を下げるということは
夏風邪の原因であるウィルスをやっつけられない可能性があります。

つまり、熱が上がったからと言って
すぐに解熱剤を飲むことはオススメしません。

解熱剤を飲むタイミングの目安は
大人であれば38℃後半。

子どもなら38℃を超えたあたりのタイミングで
解熱剤を服用するといいでしょう。

発熱直後は
まずは経過を観察するということですね。


スポンサーリンク

夏風邪で熱が出た時は風呂に入って大丈夫?

一昔前なら
風邪をひいた時は入浴を控えることが常識的でした。

しかし最近の医療では
「風邪でもお風呂につかった方がいい」
という意見がほとんどです。

医療の世界って
10年前までは常識だったのに
今ではそれが覆されることがしばしばあります。

それだけ医学の研究が発展しているということでしょうね。

風邪をひいた時のお風呂に関しても
昔は脱衣所の環境も今ほど良くはなかったので
湯冷めして体を冷やす恐れを懸念しての事だったのでしょう。

そのようなことを踏まえた上で
夏風邪をひいた時もお風呂に入った方が回復が早いと言えます。

ただ、これは
あくまでも微熱程度までの話。

熱が38℃を超えている場合は
現在でも入浴は控えるよう、医師も話しています。

発熱以外にも
動くのもしんどいような状態や
下痢や嘔吐などの症状を伴っている場合も
入浴は避けて安静を心がけてくださいね!

お風呂って、けっこう体力を消耗します。

夏風邪のウィルスと戦う体力まで消耗してしまったら
元も子もありませんからね。

夏風邪に関するまとめ

いかがでしょう?

私たちの体って
外から侵入してきた外敵をやっつける力を持っています。

それが発熱であり
やっつけた外敵を外に排出するのが鼻水や痰だったりします。

ただ、この防衛力を正常に発揮できるのは
体力がある状態に限ります。

まずは食事と睡眠で体力を回復し
一日も早い復帰を目指していきましょう!

くれぐれもお大事にしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-夏のお悩み
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

赤ちゃんの紫外線対策

赤ちゃんが外出するときの紫外線対策|グッズなどおすすめを紹介!

高温で日差しの強い近年の初夏から秋。 スポンサーリンク このような気候が続くと 気になるのはやはり紫外線対策です。 ママの日焼けも気になりますが やっぱり赤ちゃんのお肌が一番心配です。 こちらの記事で …

入浴で夏バテ解消

夏バテを解消する入浴法|アロマオイルやマッサージで効果アップ!

スポンサーリンク 夏はシャワーしか浴びない。 そんな人が増えているようです。 しかし、夏の暑い時期だからこそ しっかりと入浴した方がいいんです! ぐったりと夏バテ気味のみなさんに 入浴の効果についてお …

夏バテ

夏バテを解消する方法|食事や生活を見直そう!

スポンサーリンク 年々、暑さを増しているような日本の夏。 特に都心部に関しては 「ヒートアイランド現象」という言葉があるように その暑さは驚異的なものがあります。 そんな、体にダメージを蓄積させる夏の …

脇汗の臭い対策

脇汗の臭い対策~汗を止める市販グッズや服の洗濯法まで~

スポンサーリンク 汗や、その臭いの悩みは 本人で気づく場合もあれば 身近な人に指摘されて気づくような場合もあります。 今回は脇汗(ワキあせ)に関してのお話です。 脇汗の対策法や、おすすめの市販グッズ …

全身の汗

全身の汗が止まらない!これって病気?治療法はあるのか?

夏はたくさん汗をかく季節。 たくさん体を動かして たくさん汗をかくと、気分も爽快になりますよね! ただ・・・ スポンサーリンク できれば汗はかきたくない場面も・・・! 多少の汗ならハンカチやタオルでな …

最近のコメント

    日本ブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村