日々の暮らしに彩を

日常の何気ない「困った!」を解決しよう

猫のへや

猫の熱中症を予防する方法|室温の目安と対策グッズ

投稿日:

熱中症になった猫

真夏の日差しが強い日に、熱中症の危険にさらされるのは
何も私たち人間だけではありません。

お家で良い子にお留守番をしている
猫ちゃんたちだって・・・!

独り暮らしで猫と暮らす人や
家族全員が仕事などで留守にしている場合は
猫ちゃんの熱中症には十分に注意です!

猫ちゃんの熱中症を予防するために
私たち家族にできる事は・・・?

大切な猫ちゃんと、ずっと一緒に暮らすために
ぜひ知っておきたい知識をご紹介します!

最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

猫の熱中症を予防しよう!

熱中症を予防する方法は
基本的に人間も猫も同じです。

室温が上昇しすぎるのを防ぐこと
しっかりと水分補給をすること。

この2つのポイントさえ注意すれば
人間も猫も、熱中症のリスクを大きく回避することができます。

常に家族がそばにいる猫ちゃんなら
家族がお世話してあげられるんだけど
ひとりぼっちでお留守番をする機会が多い猫の場合は
私たち飼い主が、外出前にしっかりと備えておかなければいけません。

我が家にも18年間
毎日お留守番を続けてくれた猫がいました。

その子の熱中症を防ぐために
飼い主である私が行った方法をお伝えします。

お留守番猫ちゃんの室温対策

まず外出する前に、その日の最高気温をチェックします。

最高気温が32℃を超えるような日は
必ずタイマーでエアコンが作動するように設定していました。

作動する時間帯は
1日の中で最も気温が高くなる13:00~16:00の間。

これだけで大丈夫でしたね。

ただ、できる限り窓は開けて外出していました。

人間が過ごす室内であれば
エアコンの効きが悪くなるため
窓は必ず閉め切りますよね。

でも、猫のお留守番の場合は
防犯に影響がない範囲で窓を開けます。

こうすることで、室内の空気を常にかき回せます。

風通しの悪い淀んだ空気の中では
人間だって熱中症のリスクが高まりますからね。

あと、室温が下がりすぎないためにも
窓を開けて外気を取り込む方がいいですね。

基本、猫は寒さに弱いですからね。

そういった意味では
各部屋の入口のドアも、すべて開けておきましょう。

万が一、寒くなってしまった時
その部屋から猫が避難できるようにするためです。

ワンルームの場合でも
ユニットバスのドアを開けておけば
猫ちゃんはバスルームに身を隠せますからね!

たくさんお水を飲んでもらうために

室温の調整と、さらにもうひとつ大切なこと。

それが猫の水分補給です。

もともと猫ちゃんって、あんまりお水を飲まないんですよね。
真夏はこれが心配のタネでした。

かと言って、無理やり飲ますわけにもいかないし・・・。

でもある日、こんなものを見つけたんです!

猫って、流れる水には興味を持つんですよね。
みなさんのお家の猫ちゃんも、蛇口をペロペロしたりしません?

この給水器も、水道の蛇口のように
水がチョロチョロと溢れてくるんです。

これが猫の遊び心をくすぐるんです♪

遊びながら、いつの間にか水分補給もできてる!

優れモノです!

ただ・・・!

みなさんもご存知の通り
気まぐれなのが猫たちです・・・。

この給水器にも、一時的に飽きたりします(笑)

我が家では、そんな時の対策として
部屋のいろんな場所に水を置いておきました。

こうすることで、あっちこっちの場所でチョコチョコ飲むんです!

飽きっぽい猫の習性を考慮して、いろいろ試してみたのですが
今回お伝えした方法が、一番お水を飲んでくれました。

猫が熱中症になる室温は何度?

夏の季節
猫たちが快適に感じる温度は27℃前後

我が家の猫も、室温が30℃を超えると
明らかに活動量が減って、少しぐったりとしていました。

住宅の日当たりにもよりますが
真夏の密室になると、室温は40℃くらいまで上昇する日も。

このような環境でお留守番をする猫ちゃんは
間違いなく熱中症の危険にさらせれていると言えるでしょう。

せめて室温が30℃を超えないようにする工夫が必要です。


スポンサーリンク

猫を熱中症から守る対策グッズ

最初にお伝えした、水の溢れる給水器以外にも
猫の熱中症対策グッズっていろいろあるんです。

その中でも
熱くなった体温を下げられるシートは必要。

我が家では最初
中に冷却ジェルが入った、ひんやりシートみたいなのを買ってみたんです。

アイスノンを大きくしたようなヤツですね。

ウチの猫ちゃんには、まったくの不評でした・・・(笑)

こういうシートって、中身がジェル状になっているんで
グニュグニュ動いて居心地が悪いのかな?

こちらの方が評判がよかったですね!

大理石なので、ひんやりとして気持ちいい~(ネコ談)

そして、これは使ったことはないんですが・・・
もしかして最強アイテムかも・・・!

真夏のねこ鍋!(笑)

狭い場所が好きな猫の習性も考慮されてるし
見ている私たち家族も癒される!

これは猫さんたちにも、評判が良さそうですね~♪

猫を熱中症から守るためのまとめ

いかがでしたか?

大切な猫ちゃんを熱中症から守るために
お役に立てていただけたら幸いです。

今回お伝えしてきたことを実践していたせいか
我が家の猫ちゃんは、とっても長生きしてくれました。

ペットって
私たちに無償で大切なことを教えてくれる存在。

いつまでも大事に
そして仲良く暮らしてくださいね!

最後までご覧いただきありがとうございました!

関連記事⇒猫に熱中症の症状が?!どうすれば?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-猫のへや
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

猫の熱中症

猫ちゃんが室内で熱中症になる原因|その症状と対処の方法

我が家では約18年間、猫ちゃんが一緒に暮らしていました。 比較的健康な男の子で 最期まで大きい病気ひとつすることはありませんでした。 それでも我が家は夫婦共働きのため 平日の日中、1人ぼっちで留守番し …

最近のコメント

    日本ブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村