日々の暮らしに彩を

日常の何気ない「困った!」を解決しよう

コンプレックス

薄毛の原因はストレス!予防のためのシャンプーとマッサージ

投稿日:2017年4月8日 更新日:

薄毛の原因

多くの方が抱える髪の悩み

髪の悩みに年齢や性別は関係なさそうです。

もちろん例外なく
私も悩んだ時期がありました・・・。

今回は
私が薄毛の悩みを克服した時のお話をしてみようかと思います。

「最近、薄毛が気になる・・・」

「どのような対処をしたらいいのか・・・?」

そんな悩みを持つ方々にとって
少しでも光明となれば幸いです!

ぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

薄毛の原因は自覚のないストレス?

私が自身の薄毛に気づき悩み始めたのは
2015年の夏くらいだったと思います。

シャワーを浴びて、バスタオルで髪を拭いて
鏡に映る自分の頭を見て・・・。

「俺、こんなに髪が薄かったっけ・・・?」

思い出すと、仲の良い先輩たちから
「お前、だいぶキテるんじゃない?」
なんて笑われたことが何度かあったっけ。

その当時はそんなことを言われても
ほとんど気に掛けることはありませんでした。

「すいてもらってるんだよ!」
なんて言い返してましたからね(笑)

冗談に対して冗談で返す、みたいなね。

でも・・・確かに言われてみれば・・・

それでも
「照明の加減で薄く見えただけだろ?」
なんて・・・。

現実逃避ですね(笑)

そして、2015年の夏・・・。

とうとう自覚的にも
「これは・・・ヤバイな・・・」
と思うようになったんです。

今、思い返すと
当時はかなりのストレスにさらされていた時期でした。

もちろんその時は、そんなことには気づいていません。

頭皮の湿疹のようなものも増えていました。

頭皮を指先で触れると
小さなボコボコをたくさん確認する事ができましたからね。

これももしかしたら、薄毛の前兆だったのかもしれません。

薄毛になる原因って
遺伝や食生活なんかも大きく関与してくるんですが
私の場合は、完全にストレスでした。

それが証拠に
薄毛が気になりだした2015年の夏以降
体調を崩して、休職を余儀なくされることになったんです。

ストレスが原因と思われる症状は
もはや薄毛だけにとどまることはありませんでした。

不眠、異常発汗、食欲減退・・・。

私の人生の中でも、最もシンドイ時期であったことは間違いありません。

もっと早く、ストレスを感じている自分に気づくことができれば・・・

今ではそんな風に考えています。

薄毛の原因となるストレスの影響を
最小限に抑えるためには
まずは、「ストレスを受けている自分に気づくこと」だと思います。

ストレスに対する耐性って
ものすごく個人差があるんですね。

ちょっとしたことでもヘコんでしまう人もいれば
強いストレスにも平気で耐えられる人もいます。

恐いのは後者の方。

自分では大丈夫だと思っていても
ジワジワとストレスが蓄積していることもありますからね。

私の場合はその末路が
毛髪の薄毛として現れたということなんです。

ですので、まずはストレスを感じている自分を認めてあげること!

薄毛改善の第一歩は、ここにあると思っています!

スポンサーリンク

薄毛を予防するシャンプーの効果は?

「これはヤバイ・・・。何とかしなきゃ!」

身の危険を感じた私は
すぐに近所のドラッグストアへ行きました。

もちろん、薄毛対策グッズを探すためです。

育毛剤や育毛シャンプー
多くの製品が、所狭しと並んでいる。

金額を見ると・・・

結構な金額・・・汗

いくら身の危険を感じていも
効果があるのかないのか分からないものに、こんな大金は払えない・・・!

売れ筋の商品
スカルプDだとかリアップだとかは
本当に高いんですから!

悩みに悩んだ結果・・・

私が選んだのは、一番リーズナブルな育毛シャンプー。
サクセスってやつでした。

他の商品に比べると、金額がひとケタ違うので
正直、大丈夫かなぁなんて不安もありましたが
「薄毛ビギナーだから、まずはお試しで」
みたいな感覚でサクセスを購入。

そして気休めのために(笑)
サクセスの育毛スプレー
サクセスのブラシ(シャンプー時に使うやつ)
と、3点セットで買いました!

それでも、リアップを買うよりは全然安く済みました!

果たしてこれが、吉と出るか・・・?

安物買いの銭失いとなるか・・・?(笑)

薄毛を予防

薄毛の予防にはマッサージ

サクセスのシャンプーを髪に付け
ブラシでゆっくり優しく髪を洗い
タオルで水分をふき取って、仕上げにスプレーする。

「こんなんで本当に効くのかな?」

疑問に思いながらも半年の月日が経過しました。

すると・・・

ボコボコした頭皮の湿疹が、1/3くらいに減ってきたんです!

「とりあえず、頭皮に良いのは間違いなさそうだ・・・」

そして、さらに1カ月ほど続けていると・・・

おっ・・・?

地肌が透けて見えない・・・?!

そうなんです!

一番安い育毛シャンプーと
一番安い育毛スプレーでも
身の危険から回避することができたんです!!

そして2017年春現在
フッサフサとまでは行かなくても
薄毛という印象は、まったく感じなくなりました!

もちろん、先輩からも何も言われなくなりました♪

ということは・・・

シャンプーや育毛剤の質も大切なのかもしれないが
肝心なのは頭皮の血行を改善することなのか・・・?!

私の考えでは
今回の薄毛対策で、一番効果があったのは
ブラッシングだったのではないかと。

ストレスって、毛細血管を収縮してしまうんですね。
つまり、末梢の血行が悪くなるってこと。

ストレスが完全になくならなくても
シャンプーの時に専用のブラシで丁寧にブラッシングすれば
頭皮の血行は十分に改善できる!!

そのような考えに至ることになりました!

私がシャンプー時のブラッシングで注意したことは

・優しい刺激でブラッシングすること

・ブラシの先端は動かさず、小刻みにブラッシングする

たったこの2点です。

私の場合
たったこれだけで、薄毛の進行を食い止めることができました!

薄毛の原因を追究し予防するためのまとめ

冒頭でもお話した通り
薄毛の原因には、遺伝や生活習慣なども大きく関与しています。

それでも私のようにお金をかけなくても
なんとかなるケースもあるんです。

まぁ、私の場合は
長期間放置しなかったということも功を奏したのかもしれません。

早期発見ってやつですね。

もしあなたが、まだまだ薄毛ビギナーなのであれば
頭皮のブラッシングを丁寧に行うことで、薄毛を予防できるかもしれません!

特に20代で薄毛が気になりだしたのであれば
まだまだ改善の余地があるかもしれません。

代謝が落ちた40代の私が効果を感じたのだから・・・。

専用ブラシでの丁寧なブラッシング
ぜひ試してみてはいかがでしょう?

もちろん私は
現在でも続けていますよ!

最後までご覧いただきありがとうございました!

関連記事⇒頭皮のかゆみの原因は紫外線?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-コンプレックス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夏休みこそダイエット

夏休みこそ短期集中ダイエットを成功させよう!運動と食事のコツ

待ちに待った夏休み! スケジュールはもう決まりましたか? イベントやリゾートと 楽しく過ごせるといいですね! スポンサーリンク もし、予定が決まっていないのであれば チャレンジしてみませんか? 普段か …

手汗

ボトックス注射は手汗に効果があるのか?その費用や副作用は?

多量の手汗に悩んでいる人たちのなかで 今、ボトックス注射というものが注目されているようです。 スポンサーリンク そもそも、ボトックス注射って何なのか? 私は過去に 大量の手汗に悩まされていた時期があり …

最近のコメント

    日本ブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村