日々の暮らしに彩を

日常の何気ない「困った!」を解決しよう

暮らしに彩

家庭菜園で夏野菜は初心者でもできる?簡単にプランターで!

投稿日:

家庭菜園

静かなブームが起こりつつある家庭菜園

自宅で作った野菜を食べられるなんて
都会暮らしの人には憧れですよね?

街で暮らしていると
時々、緑の自然が恋しくなる時があります。

そんな時、少し窓を開けてみると
野菜や果物、ハーブなんかが目に映る。

素敵じゃないですか!

家庭菜園にチャレンジしてみたい気持ちもあるけど
自宅に庭がある訳でもないし
ちょっとめんどうな感じもします。

でも、実は意外と簡単!

気軽に始められる家庭菜園の第一歩

今回はご紹介しています!

ぜひ、最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

家庭菜園で夏野菜を初心者が手掛ける

家庭菜園って難しそうな感じですが
やってみると意外と簡単に出来ちゃいます♪

初心者でまったく知識がなく不安だったら
まずは、キッチンで野菜を育てることから始めてみませんか?

「え~?キッチンで野菜なんて作れるの~?」

誰でもそんな風に考えてしまいますよね?

キッチンって、日当たりが悪くて寒いイメージですからね。

家庭菜園の第一歩として、キッチンで野菜を育ててみるなら
豆苗とかカイワレダイコンから始めてみては?

買ってきたカイワレダイコンの
切り落とした根っこの部分を捨てずに
トレーに乗せて水に浸しておくだけ。

10日ほどでまた、カイワレダイコンが育ちます!

簡単でしょ?

まずはキッチン菜園で、野菜を育てる喜びを感じてみましょう!

すると一気に、家庭菜園へのモチベーションが上がります!(笑)

その瞬間を逃さずに
近くのホームセンターへ出かけましょう!

家庭菜園グッズを見ているだけで、テンションMAXになります!

初心者が最初に購入するべきものは

・野菜用の培養土

・軽石

・鉢

・肥料

・殺虫剤や殺菌剤

・スコップ&ジョーロ

・タネ(苗)

これさえあれば、すぐにでも家庭菜園がスタートできます。

家庭菜園で夏野菜を簡単に!

夏は野菜が美味しい季節でもありますよね。

野菜の美味しいこの季節に
新鮮な夏野菜を作ってみてはいかがですか?

そして、夏野菜たっぷりのカレーなんてどうですか?

家族もきっと大喜びしてくれるはず。

なんてったって、自宅で育てた野菜ですからね!

子供の食育にも間違いなく良いですよね~♪

そんなわけで
初心者でも簡単に育てられる夏野菜をご紹介します!

まずは、ラディッシュ
二十日大根なんて呼ばれたりもします。

サラダやお漬物などには最適!

スポンサーリンク

比較的、短期間で収穫できますしね。

初心者向きの野菜のひとつです。

そしてリーフレタス

普通のレタスよりもβカロチンが豊富に含まれていて
免疫力を高めてくれる野菜なんですね。

サラダに彩を与えてくれます!

これは、メッチャ簡単でオススメの夏野菜です!

あと、ピーマンなんかも良いです。

手間がかからず害虫にも強いので
これもやっぱり、初心者には最適ですね!

長期間収穫できるというお手軽さもあるので
ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょう?

そして最後に、ナス

他の初心者向けの野菜よりも、少し手間はかかりますが
夏野菜カレーには欠かせませんよね?

また、使い勝手の良い野菜なので
煮ても炒めても揚げても、美味しくいただけますしね。

ナスを上手に育てられたら
家計もけっこう助かっちゃうんじゃないですか~?

夏野菜を作る家庭菜園はプランターでOK!

そして、家庭菜園を始めるなら
鉢やプランターでも、本格的に野菜を作ることができます。

動画に出てくる鉢は、けっこう大きなものだけど
ここまでのものでなくても大丈夫!

家庭菜園って、お庭がないとできないイメージですけど
マンションのベランダでも十分に可能です。

このようなシンプルなプランターから

プランター

(600円くらいで手に入ります!)

木のぬくもりを感じる、こんなかわいいプランターまで!

木のプランター

ベランダの雰囲気や、周りの景色に合わせて
家庭菜園を楽しむことだってできるんです!

まとめ

最後に
初心者が家庭菜園を始めるための初期費用を計算してみますと・・・

・野菜用の培養土⇒¥2500

・軽石⇒¥500

・鉢(プランター)⇒¥600

・肥料⇒¥2500

・殺虫剤や殺菌剤⇒¥1200

・スコップ&ジョーロ⇒¥200(百均でオッケー)

・タネ(苗)⇒¥300(ナスの場合)

トータルで¥8000くらいの金額でスタートすることができます!

また、家庭で出た生ごみから有機肥料を作るボックスなどを利用すれば
ゴミを減らすことだってできちゃいますしね!

そんな、いろんな意味でエコな家庭菜園。
迷っている方は、ぜひこの機会に始めてみてはいかがでしょう?

最後までありがとうございました!

スポンサーリンク

-暮らしに彩
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

家庭菜園

家庭菜園のプランターを台風から守る|防風ネットの効果|雨よけは自作可能か?

夏の暑さがようやくひと段落しても まだまだやってくるのが台風。 趣味で家庭菜園をやっている方には まだまだ油断できない季節です。 手塩にかけて育てた野菜ちゃんたちを台風被害から守るために 私たちに何が …

最近のコメント

    日本ブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村