日々の暮らしに彩を

日常の何気ない「困った!」を解決しよう

コンプレックス

ボトックス注射は手汗に効果があるのか?その費用や副作用は?

投稿日:

手汗

多量の手汗に悩んでいる人たちのなかで
今、ボトックス注射というものが注目されているようです。

そもそも、ボトックス注射って何なのか?

私は過去に
大量の手汗に悩まされていた時期がありました。

そんな私も
ボトックス注射は気になります。

本当に手汗を抑えられるのか?

気になる費用は?

副作用とか、心配ないのか?

そして本文の最後にでは
私が手汗というコンプレックスを克服した経緯をお話しています!

手汗が気になる方

ぜひ最後までご覧くださいね!

スポンサーリンク

ボトックス注射の手汗を抑える効果

ボトックス注射とは
目尻や額などの、気になるシワをなくすために
筋肉と神経の接合部に行なう注射です。

シワを気にならなくする以外にも
エラのハリをスッキリと目立たなくする小顔効果や
むくみのひどいふくらはぎなどにも効果があるとされています。

ボトックス注射って、本来は美容目的で使われていたんですね。

でも、シワをなくす効果と、汗を抑える効果って
まったく別のようにも思えるのですが・・・?

そのあたりは、どうなんでしょうね?

ボトックス注射がシワを目立たなくする効果を持つ理由は
筋肉の働きを抑えるために、アセチルコリンという物質を抑制させるからなんです。

そして、このアセチルコリンという物質は
発汗を促す働きも持っているので
ボトックス注射でアセチルコリンを抑制すれば
汗も抑えることができるという訳なんですね!

肝心な「ボトックス注射は手汗に効くのか?」という疑問ですが
100%ではないにせよ、多くの方が効果を感じているようです。

ちなみに
効果が現れるまでの期間は、およそ2~3日

半年に1回ほどの間隔で継続する必要があるとのことです。

ボトックス注射

ボトックス注射で手汗抑える費用は?

手汗を抑えるためのボトックス注射。
その費用を調査してみました。

まず、施術時間は約10分程度。

専門のクリニックを5院ほど比較してみたところ
ボトックス注射1回の費用は
平均すると100,000円~150,000円といったところでした。

やっぱり、結構な料金がかかってしまいますね・・・

私も手汗が多い体質で
過去には本当に悩んだ時期もありましたが
それでも、この料金は躊躇してしまいそうです。

半年に1回、注射を受けることで
その治療費は、年間200,000円~300,000円。

この金額、みなさんはどう受け止めますか?

手汗をボトックス注射で対処した時の副作用は?

どのような治療を受ける場合でも気になるのが
薬や治療による副作用というものですよね?

スポンサーリンク

手汗を抑えるためにボトックス注射を受けることで
何か副作用のような症状が現れる可能性があるのでしょうか?

術後の痛み

注射を打った場所が
赤くなったり痛みが出たりすることがあります。

まぁ、注射だから仕方ないのかもしれませんが・・・

痛みや赤みは、数日で消えてくるようなので
まず心配はないでしょうね。

手のしびれ

これに関しても
適切な施術が行われていれば問題ないでしょう。

ただ、信頼のおけるクリニックでないと
手にしびれを感じたり
握力が低下するなどの副作用が出てしまっている場合もあるようです。

代償性発汗

手汗を抑える手術(交感神経切除など)を行うことで
代償性発汗が起こるケースがあります。

代償性発汗とは
手から分泌される汗を抑えたために
他の部位(胸や太ももなど)の汗の量が増えてしまうこと。

ただ、ボトックス注射の施術であれば
代償性発汗が確認されたケースは低いそうです。

まとめ

それでは、今回のお話をまとめていきます。

ボトックス注射は手汗を抑える効果を期待できるが
効果を感じる人は100%ではないし
10の量出ていた汗を0にできるとは限らない。

施術料金は100,000円~150,000円と高め。

代償発汗や手のしびれ、握力の低下などの副作用の可能性もある。

ということになります。

最後になりますが
私の手汗体験を聞いていただきたいと思います。

私の職業は、指圧マッサージ師という
手のひらで人の体に触れさせていただくお仕事です。

そんなお仕事をしているのに
私の手のひらは、常に汗でべっちょりでした・・・

「こんな手で触れられたら、きっと不快だろうな・・・」

そんな私の不安な気持ちが
さらに手汗の分泌を加速していきました。

正直、コンプレックスでした。

何度も転職を考えました。

でも、ある日

突然、開き直ったんですね。

「もう、どうでもいいや!」ってね!

そうしたら、不思議と手汗の量は減りました。

もちろん、ゼロではないですが。

手の汗は神経性発汗といって
緊張やストレスで交感神経が優位に立つと、過剰に分泌されます。

自分では気づかなくても
ストレスや緊張を感じていたんですね。

その後、2つの事を実践しました。

ひとつは瞑想

もうひとつは
好きな香りの入浴剤でお風呂を楽しむ。

とにかく積極的に、リラックスできる時間を作りました。

現在では、手汗はほとんど気になりません。

もし、みなさんが手汗に悩んでいるのであれば
手術や薬を使う前に、心からリラックスできる時間を作ってみてください。

人は緊張していないようで
実はけっこう緊張しているものです。

ストレスを感じていないようで
実はストレスをため込んでしまっています。

「今は何も考えず、ただリラックスする」

そのような時間を1日に1回
意識的に作ってみてください!

私の場合、私が思っているほど
マッサージを受けた方は、私の手汗を気にしていませんでした。

あなたの身の回りはどうでしょう?

あなたの手汗を
みんなは気にしていないのではないでしょうか?

最後までありがとうございました!

スポンサーリンク

-コンプレックス
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

薄毛の原因

薄毛の原因はストレス!予防のためのシャンプーとマッサージ

多くの方が抱える髪の悩み。 髪の悩みに年齢や性別は関係なさそうです。 もちろん例外なく 私も悩んだ時期がありました・・・。 今回は 私が薄毛の悩みを克服した時のお話をしてみようかと思います。 「最近、 …

夏休みこそダイエット

夏休みこそ短期集中ダイエットを成功させよう!運動と食事のコツ

待ちに待った夏休み! スケジュールはもう決まりましたか? イベントやリゾートと 楽しく過ごせるといいですね! スポンサーリンク もし、予定が決まっていないのであれば チャレンジしてみませんか? 普段か …

最近のコメント

    日本ブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村