日々の暮らしに彩を

日常の何気ない「困った!」を解決しよう

育児のお悩み

子供がお風呂嫌いになるには理由があった!入れ方を工夫してバスタイムを楽しむ

投稿日:

お風呂嫌いを克服

あなたの家の小さな子供さん。
ちゃんと良い子にお風呂に入ってくれていますか?

育児を続ける中で、子供が「お風呂嫌い」になって悩んでいるママさんも多いようです。

子供がお風呂を嫌いになるのは、実はちゃんとした理由があります。

そんな理由をしっかりと受け止めて、家族みんなで楽しいバスタイムを過ごしませんか?

どうしたら子供がお風呂を嫌がらずになってくれるか?

今回はそんなテーマでお送りしたいと思います!

最後までぜひご覧くださいね!

スポンサーリンク

子供が風呂嫌いでヘトヘト・・・

赤ちゃんから子供になるにつれて、必ずおとずれる「イヤイヤ期」
イヤイヤ期のタイミングで、お風呂嫌いになるお子さんって結構います。

嫌がる子供を無理矢理お風呂に入れさせるのって、心苦しいですよね。

必死になってお風呂に入れさせようとすればするほど、子供もそれに反抗して、逃げ出して追いかけっこ。

しまいにはお母さんも声を荒げてしまい、後で後悔・・・。

これが毎日続くと思うと地獄ですよね。

でも、子供もただ反抗したくてイヤイヤ言っているわけではありません。
ちゃんと理由があるのです。

理由がわかれば、きっとお風呂嫌いを克服できますよ!

風呂が嫌いになってしまった理由

子供がお風呂嫌いになる理由は必ずあります。

今までのお風呂でのシーンを思い返してみてください。

【子供がお風呂を嫌いになる原因】

・シャワーが顔に当たるのが怖い

・シャンプーが目にしみる

・水が鼻に入っていたい

・ゴシゴシ洗われるのが痛い

・脱衣所が寒くて裸になりたくない

・熱くてのぼせそうなのにあがらせてもらえない

・お風呂に入るのが退屈でつまらない

・楽しく遊んでたのにお風呂に入らなければいけないのが嫌だ

こうやって、思いついたものを書き出すだけで、こんなにたくさん原因が・・・。

子供がお風呂嫌いになりやすいのも、うなずけますね。


スポンサーリンク

子供が安心する風呂の入れ方

子供のシャンプー

それでは次に
お風呂を嫌がる子供に、少しずつお風呂嫌いを克服してもらうためのアイデアをご紹介します!

あせらず少しづつチャレンジしてみてくださいね!

トラウマを克服させる

子供がお風呂を嫌いになる理由の一つに、痛かった、怖かったなどの、トラウマが原因の場合があります。

シャンプーが目に染みる、鼻に水が入って痛いなど、外的要因の場合は、一緒に入る大人がちゃんと気にかけて、未然に防ぎましょう。

・シャンプーは目にしみないタイプのものを使う

・シャンプーハットを活用する

・シャンプーを流すときに顔に流れていかないように注意する

・顔に勢いよくお湯をかけない

・ゴシゴシ強く体をこすらない

お風呂を早く済ませたくて急いでしまい、一つ一つの工程が雑になりがちですが、焦らずゆっくり丁寧にお風呂に入れてあげましょう。

そうすると、だんだん痛かったり怖かった記憶が薄れていき、お風呂嫌いが改善されていくはずです。

急いで雑に洗って嫌がられ、毎回なだめながらお風呂に入るより、ゆっくり丁寧にやったほうが、子供も素直になってくれて、最終的には後者のほうが、時間がかからずにお風呂を終えられますよ。

ただ、このトラウマ克服の場合は改善するのに時間を要します。

ゆっくり向き合っていきましょうね。

環境を整える

お風呂に入るときって服を脱いで寒くなって、お風呂に入って熱くなって。

お風呂から出たらまた寒い。

体感温度がどんどんかわっていきますよね。

それが嫌だって子が結構いるんです。

なので、なるべくリビングと脱衣所、風呂場の環境を変えないことが大事です。

・脱衣所をあたたかくする

・お湯の温度を上げすぎない

・お風呂から上がったらすぐにバスタオルでふいてあげてあたたかくしてあげる

この3つを徹底すれば、少しお風呂嫌いが治るかもしれません。

退屈を紛らわす

お風呂で使えるおもちゃ、最近はいっぱい種類が増えていますね。

皆さんも何個か持っているのではないでしょうか?

それでもすぐ飽きちゃって
「早くお風呂終わんないかな。さっきまでリビングで遊んでいたのに。早く続きをやりたいよー。」

そんな風に子供は考えているのかもしれません。

こんな時は、

・お風呂に入る前からお風呂のおもちゃを使って遊ばせ、お風呂に一緒に持っていかせる

・お風呂の前に一緒に遊びたいおもちゃを選ばせて、子供にもっていかせる

この2つのどちらかを試してみてください。

「お風呂=おもちゃで遊べる場所」という感覚を覚えさせればこっちのものです。

自分からすすんでお風呂に入りに行く日も近いですよ!

お風呂のおもちゃ

ニコニコと楽しい空気を作る

気をつけていても、シャンプーが目に入ったり、お風呂が熱くなってしまったり、 ふとしたことで子供が不機嫌になることはあります。そんな時はこちらも怒ったり焦ったりせず、ニコニコと楽しい空気を出して、いろんなアクシデントもアトラクションに変えてしまいましょう。

すると、子供もつられて楽しい気分になってくれたりしますよ。

子供のお風呂嫌いを克服するためのまとめ

いろいろ試したけど、やっぱり何をしてもお風呂を好きになってくれない。

そんな子もいると思います。

お子さんが「イヤイヤ期」に入っていると、本当はそこまで嫌じゃなくてもイヤイヤしちゃうんですよね。

でも、大人になってもお風呂が嫌いで入らないって人は、ごく稀です。

イヤイヤ期を過ぎれば、今まで嫌がって大変だったことが嘘だったかのように、すんなりスムーズにいくようになりますよ。

子供がイヤイヤするのも今のうちだけ。

今しか見られないと思ってイヤイヤ期も楽しんでしまいましょう。

心の余裕が、案外子供のイヤイヤを軽減させるきっかけになったりしますよ。

お風呂は子供とスキンシップができる大事な時間です。

あまり気負いせずに、無理せず、子供と一緒にお風呂お楽しめるようになることを願っています!

最後までご覧いただきありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

-育児のお悩み
-,

執筆者:

関連記事

湿疹がつらい赤ちゃ

赤ちゃんの湿疹の種類はたくさん!|その原因と対処の方法

まだ肌のバリア機能が弱い赤ちゃんは、いろんなことがきっかけですぐに湿疹ができてしまいます。 スポンサーリンク 新生児期~乳児期にかけて現れる湿疹にはいくつか種類があるのですが、すべてまとめて「乳児湿疹 …

赤ちゃんと旅行

赤ちゃんと旅行する時の注意点!便利な持ち物とおすすめの場所

スポンサーリンク 赤ちゃんが生後5、6ヵ月を過ぎるあたりになってくると、授乳頻度も少し空くようになり、赤ちゃんの首も座りだし、育児にもなれてくる頃。 そうなってくると、お母さんの疲れを癒すべく、「家族 …

トイレトレーニング

トイレトレーニングを始める時期はいつ?そのやり方と失敗時の対処法

育児が始まると、一度は耳にする「トイトレ」。 トイトレとは、トイレトレーニングの略称です。 今まで、オムツの中でおしっこやうんちをしていた子供が大人のように、トイレで排泄できるようになるための練習のこ …

あくびする赤ちゃん

赤ちゃんをスヤスヤ寝かしつけるコツ!所要時間とおすすめ音楽

子育てをしている方にとって赤ちゃんの寝かしつけは大事なお仕事ですよね? 赤ちゃんが思った通りに寝てくれないと、自分は眠くて疲れは溜まるし、イライラして寝かしつけもうまくいかなくなってしまったりと悪循環 …

子育て

子育てで一番辛い時期は?イライラや疲れをリフレッシュする方法!

赤ちゃんが生まれた直後から、ママの子育ては始まります。 まだ出産の疲れも癒えないまま、絶え間ない授乳やオムツ替えの日々。 スポンサーリンク 「あれ、産後ってこんなに忙しいの?」 「思ってたよりやること …

最近のコメント

    日本ブログ村

    PVアクセスランキング にほんブログ村